SAIBI STAGE

東広島寺家エリアに山根木材が
提案する新しい街が誕生

3つのSAIBI 彩美 ✕ 災備 ✕ 最日3つのSAIBI 彩美 ✕ 災備 ✕ 最日

木と陽と風に彩られた美しい杜(もり)

おだやかな毎日も、
万一の災害にも備えたまち

最良の日々という名の  
ものがたりの舞台

3つのSAIBI 彩美

街並みの調和と水平ラインの美

SAIBISTAGE寺家中央では外観・外構ともに「水平」を意識し統一感のある街並みを提案します。

街並み

屋根の先の「軒」や窓の高さを統一し外壁の使い分けによって家と家を帯状で繋げる事で水平のラインをまち全体でデザインします。

外構

家と家の境界線に植栽を配置し広がりを演出、駐車スペースやアプローチにも近隣とのつながりを意識しています。

見えない木、魅せる木

住宅素材としての「木」の優位性

燃えやすくて、壊れやすい。そんな誤解から「木」の家が敬遠された時代もありました。
今ではその強さが見直され、また断熱性や調湿性、癒しの効果など優れた性質も証明されています。
「木の家」は強く優しく私たちの暮らしを包み込んでくれます。

見えない木

隠れてしまう木にこそ、広島の木を。木造住宅に使われる木の「9割」は、完成したあとに隠れてしまう木。山根木材はこの部分にも極力多くの広島の木を使用しています。同じ広島という地で育った木はその土地特有の「菌」への抵抗を持っているため、腐食にも強い木となります。「構造体に使用される木」こそ、狂いが生じにくく、腐食にも強い木を用いるべきと山根木材は考えます。

見えない木

魅せる木

木材には調湿効果や断熱効果、リラックス効果など様々な優位性がありますが、時間が経つにつれ色合いや風合いが少しずつ変化していく経年変化も魅力。その変化ですが、樹種によってどのように変わるかは様々。毎日の暮らしと一緒に木の変化も楽しんでみてください。

魅せる木

2つのZEHが標準仕様

ZEHの基本は[省エネ]+[創エネ]。高い断熱性能などで使う電気をなるべくおさえ、自宅でつくった「環境にやさしい再生可能エネルギー」で毎日の生活で使う電気をまかないます。
太陽光発電パネルを第三者が設置し、初期費用をおさえるPPAモデルも選択できます。

■ZEHエネルギー収支概念図

ZEHエネルギー収支概念図

断熱性は広島県のZEHにもとめられる値より優れたUA値0.5を実現。
高い断熱性能や高効率エアコンなどで快適な住環境を少ないエネルギーでつくりながら、家で使うエネルギーの実質的な収支ゼロを目指します。

■PPAモデル概念図

PPAモデル概念図

太陽光発電パネルの設置費用なしに省エネ・快適なZEHを実現するPPAモデルも選択可能。
パネルを設置したエネルギーサービス会社と契約を結び、自宅で発電した電力を購入します。

通風環境デザイン(ウィンドウキャッチ技術)

SAIBISTAGE寺家中央では自然の風を最大限に取り入れたパッシブエコを目指します。
西条町寺家地域の風の向きを解析し、夏場の昼と夜の風を取り入れる最適な窓の配置や開閉形式を検討しプラン提案致します。

通風環境デザイン(ウィンドウキャッチ技術)

3つのSAIBI 災備

万一の災害にも備えたまち

SAIBISTAGE寺家中央では健康被害や大地震といった「万一」に備えた住まいを提案します。

最高等級の耐震性能

国が定める住宅性能表示制度により、建築物がどの程度の地震に耐えられるかを示す耐震等級。「等級1」は極めて稀に発生する地震力(震度6強~7程度)に対して倒壊・崩壊しないレベル。山根木材では1.5倍の地震力に耐える「耐震等級3」を標準仕様にすることで、より地震の被害を軽減します。

耐震等級1

極めて稀に発生する地震力に対して倒壊・崩壊しない程度

耐震等級2

災害時には避難所にもなる病院や学校の耐震性に匹敵

耐震等級3

消防や警察など防災・支援活動の拠点となる建物の耐震性に匹敵

ZEHは災害時の備えにも

停電時の発電

停電は災害時の心配事のひとつ。テレビもつかず・スマートフォンの充電切れなど重要な情報を得ることも難しくなります。「自立運転」に切り替えることで太陽光発電システムで発電した電力を利用することが可能です。
※夜間や悪天候時には使用が限られます。

停電時の発電

ヒートショックなどの家庭内事故対策

高断熱の住まいは居室間の温度差が小さいことも特徴。冬場を中心に、急激な温度差によって血圧が大きく変動するヒートショックや、狭くて温度・湿度が上がりがちな空間で起こりやすい熱中症などのリスクも軽減します。

ヒートショックなどの家庭内事故対策

3つのSAIBI 最日

家づくりは ものがたり

SAIBISTAGE寺家中央では素敵な毎日を、永く暮らせる暮らしを提案します。
山根木材は美しい街並みと風鈴の風がどこよりも心地よく響く暮らしをご提案します。

ご来場予約受付中

平日にご来場の際は、
前日までにご連絡ください。
お電話・お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

TEL 0120-254-767

電話する(0120-254-767)

ご来場予約フォームへ

物件概要

エリア(立地)

新鮮な野菜を販売している「とれたて元気市 となりの農家店(住所:広島県東広島市西条町寺家7957-1)」にほど近い場所に誕生。JR西条駅・JR寺家駅までそれぞれ車で6分、自転車で約10分の距離に位置しています。JR西条駅は通勤ライナーの停車駅なので広島方面への通勤通学も便利な駅です。また呉方面へは国道375号線がおすすめです。

現地地図

周辺環境

教育
教育

SAIBISTAGE寺家中央は「東広島市立寺西小学校区」です。
寺西小学校は明治6年に創設された伝統ある小学校で、児童数も多く、豊かな学びができる環境です。
その他保育園など充実しており、共働き世帯でも安心して生活ができます。

医療
医療

SAIBISTAGE寺家中央では「医療」の場も充実しており安心です。
下山記念クリニックへは、徒歩4分と近く、一般内科・消化器内科・胃腸内科・呼吸器内科・アレルギー科など多数の診療項目があります。また、小児科も徒歩7分と近く小さなお子様がいるご家庭も安心して生活いただけます。

買い物
買い物

SAIBISTAGE寺家中央では「商業施設」も整っています。
大型スーパー(ハローズ東広島店)までは車で4分、コンビニ・ディスカウントストアまで徒歩10分圏内と近く、毎日の買い物もストレスがありません。大型スーパーにはドラックストアも併設されているため日用品の買い出しも同時にできます

東広島市の都市計画

コンパクトシティ

SAIBISTAGE寺家中央では東広島市が計画している【立地適正化計画】内に含まれています。

立地適正化計画立地適正化計画

立地適正化計画とは、生活圏の核となる市街地において「住宅」と「医療・福祉・子育て・商業施設等の生活利便施設等」がまとまって立地するように誘導することで、長期的に各地域の人口を確保するとともに、高齢者をはじめとする誰もが身近に生活サービスを享受できる利便性の高いコンパクトなまちづくり(コンパクトシティ)を目指すことを目的としている計画です。
(引用:
https://www.city.higashihiroshima.lg.jp/soshiki/toshi/5/ricchitekiseikakeikaku/16799.html
人が集まることで、施設や環境が活性化され豊かな生活の実現ができる可能性があります。

寺家中央線

SAIBISTAGE寺家中央の全面道路は、「寺家中央線」が計画され、JR寺家駅・西条バイパスまでのアクセスが抜群によくなります。

アクセス

概要

区画図

横にスクロールできます→

SAIBISTAGE寺家中央 区画図

※土地造成予定図です。面積等差異が出る場合がございます。

横にスクロールできます→

SAIBISTAGE寺家中央 物件情報

SAIBISTAGE寺家中央では、分譲住宅用地を含め20区画を販売(予定)します。

ご来場予約受付中

平日にご来場の際は、
前日までにご連絡ください。
お電話・お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

TEL 0120-254-767

電話する(0120-254-767)

ご来場予約フォームへ